米粉のフルーツロールケーキ講座開催しました

今後も、ご希望があれば
このような実験を交えた講座を
お受けいたしますので、もし、
ご興味がありましたら、
いつでもご連絡ください。

昨日は、「米粉のフルーツロールケーキ講座」。



今回は珍しく、男性2名がご参加くださいました。



男性がお菓子を作るっていいですよね!

実はうちの長男、高校時代にクラスの女の子に、

米粉スイーツを作って持って行ってました!

母は、「う~ん、良い感じ♡」と思っております。


あとの2人はママさん。

お子様が小学校や幼稚園、保育園に行かれている間の、

息抜きにもなる、とおっしゃっていただいています。


でもでも、このお二人も、そうは言いながら、

ご自身のお子様たちのために、

通ってくださっていることを、私は知っています(笑)。

さて、今回は米粉でフルーツロールケーキを作ったのですが、

中のクリームがだれて、困ったな、と言う方は

いらっしゃいませんか?

どんなにきれいに巻いても、

なんだかドヨ~ンとしたロールケーキに

なってしまっていました。

そんな時にこの方法に出会いました!

それは・・・・・・、



レモン!!


やり方は簡単です。


生クリーム200㏄に小さじ1程度のレモン果汁を絞る

それだけなので、生クリームをちょっと硬めに

仕上げたいときは、ぜひお試しくださいね!

さて、講座の様子です。

今回は二組に分かれて、

1本のロールケーキを作りました。

感染対策として、調理用手袋を着用いただきます。

ロールケーキの作り方として、

一般的には

別立て法(卵白と卵黄を別々に立てる)

共立て法(卵白と卵黄を分けずにまるごと立てる)

方法がありますが、

今回は気軽にチャレンジできる

共立て法を選びます。

材料をすべて混ぜ合わせたら

オーブンで12~14分焼きます。

パウンドケーキなどはもっと長くて、

50分ほど焼きますので、

それに比べると時短なお菓子ですね♡

焼き上がり後は、いよいよ

生クリームと果物を載せるのですが、

それがまた楽しい!

イチゴを丸ごと巻き込むのも

可愛いのですが、

今回は小さいお子様が食べることも

考慮し、小さめに切って散らしました。

また、今回はなんと米粉メーカーの

『キンちゃんさんが

ご参加くださっていた、ということもあり、

レッスン後は米粉のレクチャーをしていただきました!

作ってらっしゃる米粉の特徴や栄養、

また、販売されているお菓子などのご説明も。

お土産までいただき、生徒さんはもちろん、

講師の私まで大、大満足の講座となりました!

きんチャン本舗株式会社のHPはこちら↓ ↓

https://kinchan-honpo.com/

今はいろんな米粉が比較的手に入りやすくなりました。

ぜひ色々お手に取っていただき、

ご自分の好きな米粉を見つけてくださいね!

そしてぜひ、私に教えてください(笑)!



5ポイントで次回レッスン半額!
取得と同時に1ポイントもらえる
キャンペーン中!
お得なショップカードがもらえる↓↓

現在募集中の講座のご案内